カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

ばたばた

メモ

『葬墓民俗用語集』(奥村隆彦・著)日本図書館協会選定図書になりました。

【定価:本体1,600円+税】 葬儀や墓地に関する様式や語句が急速に様変わりするなかで、あの世とこの世の境界領域を越え、葬と墓の世界を民俗学で探り、調査・採集・研究の成果を193語と解説にまとめた日本人の死生観に迫る用語集成。
墨俣一夜城の虚実 秀吉出世譚と『武功夜話』
型番 91
定価 2,160円(税160円)
販売価格

2,160円(税160円)

購入数


墨俣城をめぐる秀吉築城譚は、林羅山が幕命により編纂した『豊臣秀吉譜』にも詳述された「公知の事実」であり、軽輩者だった秀吉が蜂須賀小六ら無名の川筋土豪たちと「墨俣一夜城」から出世街道を驀進していく歴史の虚実。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける