カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

ばたばた

メモ

『葬墓民俗用語集』(奥村隆彦・著)日本図書館協会選定図書になりました。

【定価:本体1,600円+税】 葬儀や墓地に関する様式や語句が急速に様変わりするなかで、あの世とこの世の境界領域を越え、葬と墓の世界を民俗学で探り、調査・採集・研究の成果を193語と解説にまとめた日本人の死生観に迫る用語集成。
人類館 封印された扉
型番 11
定価 2,376円(税176円)
販売価格

2,376円(税176円)

購入数


「人類館事件」100年目の2003年、関西の沖縄人たちが演劇「人類館」大阪公演実現に向けて人類館事件の背景に迫った。当時の資料を丹念に検証することで真相が明らかになる一方、パネルディスカッションなどで「人類館事件」から現在の沖縄に提起する問題が浮かび上がった。沖縄を見るヤマトの視線とその視線に応えようとする沖縄の虚構など、「人類館事件」と沖縄の姿を考える上でウチナーンチュ、そしてヤマトンチューに問いかける必読の書!
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける